8/7にバージョンアップした『三国志大戦 狼主の双剣』では「劉禅」を描かせていただきました。大人になった蜀2代皇帝です。どうぞよろしくお願い致します!

この劉禅、なんとポスターにまで採用いただきました。

他のキャラクターを担当した作家さんは超ベテランばかりで恐縮する他ないのですが、ひとつの成果としてこれほど嬉しいことはありませんでした。

 

元々この案件は差し込みでいただいたお仕事でしたが、
どんな理由があるにせよ今回は限界までやりきりたいと考えていました。

というのも、三国志における「劉禅」は史実の枠を超えて悪意のある扱いが多く、そのイメージを壊したいと考えたためです。
ただ、キャラは可愛いおバカ系ということだったので、そこは崩さず衣装や全体の雰囲気で荘厳さや別の一面を見せられるようにしました。

実際にアーケードに実装されると、開発様もその心意気をお持ちだったのか、カード性能はこれまでのネタ系から脱却。プレイヤーさんもびっくりでした。

その上ポスターにまで起用していただき、身に余る光栄でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation